2012/07/10

もがく。





5日に続いて7日夕方再度プラ。木更津入り。

消去法を作るために本番予定外へわざとへ行く。

一匹は獲れたけど、これで場所選びに踏ん切り。

浅場は討ち合いで死ぬな、と。

去年の魚影はナイわ。











8日朝、真北+ドシャ降り。

浮くのか浮かないのか。

Aの中途半端な水深に悩みながら一日過ごす。


下げっパナは浮いていた。


でもイマイチ割りきれなかったのが反省。

これが野島だと割り切れるんだけど。未熟。

午後は逆に晴れ渡る。午前中の反動もあってか

まったりしたまま、大きな見せ場は作れない。
















考えてみれば例会以外一日釣りできるなんてのは

ないので、思いっきり楽しもうと。

釣れなきゃつまらないから

プラまでして自分にハッパかけたわけです。

夢中すぎて自分で何も撮影してませんw。









ご褒美でしょう。木更津ロング。

北風撃ち付けるゴミだまりの中から必死のランディングでした。

船宿のオサンも

「前乗りしてがんばったもんな!」

と初めて優しいお言葉(笑)



お世話になりました皆様、ありがとうございました。




rod:wazaobunsaku8.5ft

reel:vp

line:1.25

leader:0.8

hook:がまかつ。

2 件のコメント:

takashi nakayama さんのコメント...

鬼の様なビッグワンおめでとうございます!
プラクティス効果かなヤッパシ。

yuasamasanori さんのコメント...

7月は個人的には一番型が伸びないので喜びデス。ありがとうございます~。イイ思い出になりました!